コラム

コラム画像

性器さわりについて

幼児期の性器さわりは、一過性のもので、ほとんど問題ありません。 多くの場合、なんとなく触っているだけのことであり、止めさせる必要はありません。
コラム画像

射精について

男の子の体の仕組みが分からなくて、困っている母親は多いと思います。 今回は、射精(しゃせい)に関する体の仕組みをご説明しますね。
コラム画像

男の子の性器の洗い方

お風呂では、せっけんをよく泡立てて、おちんちんの表面、タマタマ袋、おしりの穴を丁寧に洗います。包皮が冠状溝・・・
コラム画像

赤ちゃんはどうやってできるの?

この質問が出ても、戸惑わないでください。性交のことも関わる話なので、親はつい身構えてしまいます。でも、子どもは不思議に思っていることを素直に聞いているだけ。
コラム画像

いのちの教育<親への支援>

ある方からお手紙をいただきました。 「5歳の子供が『僕は赤ちゃんが産めるの?赤ちゃんはどこから生まれるの?』などを聞きたい・知りたいという感じで、いろいろ質問してきます。どのように伝えたらよいか困っています。」という内容でした。
コラム画像

赤ちゃんへの絵本の読み聞かせ

春に向かいどんどん暖かくなってきていますが、まだまだ乾燥が気になる季節は続きます。 特に、赤ちゃんの皮膚は大人の半分ほどの薄さで皮脂の分泌も少なく、皮膚のバリア機能が十分ではありません。
コラム画像

赤ちゃんへの絵本の読み聞かせ

みなさん「絵本の読み聞かせ」には、頭がよくなる!発達によい!など、よいイメージを持っているかと思います。 では、なぜ絵本の読み聞かせがよいのか?
コラム画像

赤ちゃんのインフルエンザについて

一歳未満の予防接種は賛否両論があり、控える方もいらっしゃると思います。 赤ちゃんが感染しないための対策として、家族は予防接種を受け、特に兄姉がいる場合は手洗いや
コラム画像

赤ちゃんの向き癖

出生直後の赤ちゃんは、狭い産道を通過してきたため頭がいびつになり、”産瘤(さんりゅう)”というこぶが見られることもありますが、これは3~4日で消えることがほとんどです。
コラム画像

出産直後の気分転換

おひさまには、出産後4ケ月以内の母子の入所が多いです。 赤ちゃんのいる生活に慣れず、身体も妊娠・出産で疲れが取れない一番大変な時期だからかもしれません。

まずはお気軽にお問い合わせください!

0242-85-8303 (受付時間 平日9:30~16:30)